自動車のタイヤ空気圧点検と充填ができるメルテック 電動エアーコンプレッサーML250のレビュー

メルテック エアーコンプレッサー ML250

山道を走行していてガソリンスタンドが見つからない場合や、走行時に違和感を感じてタイヤに空気を補充したい時など、車内12Vシガーライターソケットから電源を取ってどこでもタイヤの空気圧点検と充填ができるメルテック エアーコンプレッサーML250のレビューです。

どこでもタイヤの空気圧点検と充填ができるメルテック エアーコンプレッサーML250のレビュー

タイヤの空気圧チェックが何故必要なのか?

90系ヴォクシーハイブリッドE-Fourローダウン時のドライブシャフト

昔はフルサービスのガソリンスタンドが全てで、自動車に給油をしている時にガソリンスタンドの店員がごみ捨てや窓ふき、エンジンルームや空気圧チェックなどを行っておりました。
全てが適正なサービスだったかと言うと、必要のない消耗品の交換を勧められたり、バッテリーを交換した1週間後にバッテリーの交換を勧めたりなど、悪質な例もありましたが、その点検のおかげで自動車を正常に走らせられていたというのはあったかと思います。

近年はセルフのガソリンスタンドが主流になって、給油や洗車以外は何もしない事が増えておりますが、オイルの交換やタイヤの残り溝チェック、空気圧のチェックに至るまで何もせずに乗り続けるユーザーが増えて、車両トラブルのきっかけになっている例が増えてきています。

もちろん、時間があったらオイルの量やホイールナットの締まり具合も定期的にチェックをするのが望ましいのですが、特にタイヤの空気圧は定期的にチェックをしないと、重大なトラブルや燃費悪化などの弊害が起こります。

特に多いのが、空気圧不足となりますが、空気圧が足りないと何が起こるのか?という例を挙げてみました。

PhotoAC バーストしたタイヤ

<<空気圧不足によって起こる事>>

  1. 走行時の抵抗が増えて燃費が悪化する
  2. 乗り心地がふわふわしたりステアリングの応答性が低くなる
  3. タイヤの内側と外側が偏摩耗をする
  4. タイヤのたわみが大きくなり異常発熱を起こす(スタンディングウェーブ現象)
  5. 発熱によりタイヤの内部構造が破壊されてバーストする
  6. 過度な衝撃を受けてバーストする

最悪な例はバーストですが、異常な発熱や負荷によって骨格となるワイヤーが切れて変形してタイヤの形が真円ではなくなっても、そのタイヤは二度と使い物にならなくなります。
今のタイヤに変えたのは、スタンディングウェーブ現象がきっかけとなったタイヤの変形によるもので、真夏の高速道路を走行中に異常な振動に気付いて停車した事からバーストを免れる事ができました。

実はこれには原因があって、タイヤの両肩よりもセンター付近の減りが進んでいた事から、ETRTO(XL)の適正空気圧よりも少し下げた直後に起きてしまった事なので、空気圧を下げるという行為を甘く見ていた自分が悪かったのです。
とは言っても5年ぐらい履かせていたタイヤだったので、寿命を迎えていたのもあったとは思いますが・・。

昔であればスペアタイヤに交換して修理工場などまで自走する事が可能だったのですが、近年発売の新型自動車は標準でスペアタイヤが装備されておりません。
その代わりに車載の応急用パンク修理剤を充填して自走できるようになっておりますが、バーストや変形などの通常起こりにくい事象に関してはその場で対処する術がないのです。

つまり、タイヤの空気圧不足によって、バーストやタイヤの変形などが発生した場合は、操作不能になって事故を起こしてしまう危険性があるだけではなく、JAFなどのレッカー代や新品のタイヤ代などの余計なお金がかかってしまう事もあるので、それらを未然に防ぐためにも定期的な空気圧点検が必要なのです。

タイヤの適正空気圧はどこで見る?

タイヤの荷重指数(ロードインデックス)
タイヤの適正空気圧は、ドアに貼ってあるステッカーとはよく言われますが、純正と同じタイヤサイズで同じ規格であれば、確かにそれでも問題はありません。

それは当たっているようで間違ってもいる事ではありますが、何を基準に空気圧を決めればよいのかというと、205/60R16 92Hが純正サマータイヤであれば、ロードインデックス(LI)にあたる92という数字やタイヤの規格が基準になります。

純正サマータイヤの205/60R16 92HはJATMA規格でしたが、ブリザックVRX3の205/60R16 96QはXL規格でしたので、荷重指数が変わると共にタイヤの規格も変わっているので、それを以下の表に当てはめると以下のようになります。

荷重指数(LI)空気圧(kPa)
200210220230240250260270280290
92(JATMA)565585600610630
96(XL)525550570590610630650670690710

ZEETEX HP3000 vfmのエクストラロード規格
エクストラロードの場合は、サイドウォールにEXTRA ROADと表記されているか、タイヤサイズの最後にXLと記載されていますので、その場合はJATMA規格の空気圧ではなく、ETRTO(EXTRA ROAD or REINFORCED)の空気圧となります。

純正サマータイヤと同じ荷重指数であれば、ドアに貼ってあるステッカーと同じ空気圧のままで良いのですが、サマータイヤからスタッドレスタイヤに履き替えた場合の他、インチアップによって荷重指数や規格が変わってしまった時などは、空気圧の早見表などを参考にして同じ負荷能力になるように空気を補充するようにしましょう。

規格や荷重指数の違いによる適正空気圧は、タイヤメーカーで公表している空気圧別負荷能力一覧表で確認できます。

標準装備のタイヤパンク応急修理キットは空気入れに使える?

トヨタ90系ヴォクシー純正タイヤパンク修理キット
スペアタイヤが省かれた代わりにタイヤパンク応急修理キットが標準装備になっていると先に述べておりましたが、これをタイヤの空気入れに使えないかと考えました。
Google検索で調べてみると使えると書いてあるものと、使えないと書いてある二通りの記事があったのですが、どちらの記事も正解で車種やメーカーによって使える場合と使えない場合の二通りがあったようです。

トヨタ90系ヴォクシー純正タイヤパンク修理キット
トヨタ90系ヴォクシーとノアのタイヤパンク応急修理キットを見てみると、こちらはパンク修理剤のボトルに空気を充填して、その圧力でタイヤに空気と一緒にパンク修理剤を流し込む仕組みになっていたため、何も挿入しない状態ではボトル差込口からタイヤの空気が抜けてしまうような作りになっていたようです。
もし使えるとしたら空のボトル容器を差し込むか、何とかしてホースを直結してしまうという手段はありますが、無改造では空気入れとして使えないと思っておいて下さい。
しかも、このタイヤパンク応急修理キットを使ってパンクを修理してしまうと、そのタイヤは二度と使えなくなってしまうようなので、可能であれば下のパンクの完全修理キットをエアーコンプレッサーと一緒に購入して修理をした方が良いです。

空気圧管理はエアゲージと電動エアーコンプレッサーで

メルテック エアーコンプレッサー ML250
省燃費を謳うハイブリッド車という事で、タイヤの空気圧管理を徹底しているのもありますが、走行している時のフィーリングやロケーションによって空気圧を変えたいので、タイヤに空気を入れるためのエアーコンプレッサーを積んでいます。
純正と同じ負荷能力でのブリザックVRX3の適正空気圧は250kPaになりますが、山越えをしている時のフィーリングがイマイチだったのもあって前後265kPaに調整をしました。
19インチのタイヤの場合もXL規格なので、純正タイヤの空気圧から計算をすると280kPaになるのですが、XL規格で最大の適正空気圧となる290kpaを入れたぐらいが走りやすかったです。

280kPaや290kPaを入れたらブレーキが効きにくくなるとか、曲がりにくくなるなんて言われるけど、JATMAとXLの規格の違いやロードインデックスの違いによって変わってしまいますので、適正か適正じゃないかは、空気圧のみでは判断できないでしょう。
逆にXL規格で純正タイヤと同じ空気圧の方が弊害が大きく、常に空気圧不足で走っている状態になってしまう時もあるのでご注意を!

メルテックのエアーコンプレッサーML250はシガーライターから電源を取って電源を入れるだけの製品ですが、電源ケーブルはミニバンのタイヤ4本全てに届くぐらいの長さがありますので、延長コードを使用しなくても4輪全てに空気を補充する事ができます。
ただし、このエアーコンプレッサーは作動音が結構大きめなので、住宅地や車中泊中の人がいる道の駅などでは使用せずに、人が少なくて音を出しても問題が無い場所を選んだ方が良いと思います。

製品仕様

最高圧力約500kPa
入力電圧DC12V
動力電流MAX10A
連続使用10分以内
ヒューズ容量10Aミニガラス管(電源プラグ内)
メーター表示0~500kPa
エアーホースの長さ約750mm
電源コードの長さ約4.5m
本体サイズ約140(W)×70(H)×125(D)mm
重さ約800g
パッケージサイズ約180(W)×130(H)×105(D)mm

エーモン 8822 エアゲージ ライトグレード

また、空気圧のチェックや空気を抜きたい時のために、エアゲージも一緒に積んでおりますので、例えば舗装路面で空気圧を高めにしている時に、山道に入って雪が積もっている時などは、エアゲージを使って規定空気圧になるように空気を抜いてから走行をしています。

このサイトの記事でトルクレンチや空気圧などに触れていて神経質な人のように思えるかもしれませんが、1日で400km走ったりするような事も多いので、何か異変に気付くと運転に集中できなくなりますし、目的地にたどり着けなくなるのも大問題になるので、車のメンテナンスはしっかりしておきたいのです。

エアーコンプレッサーとエアゲージは下のリンクからでもご購入いただけます。

YouTubeチャンネルのご紹介

Youtubeチャンネルでは、日本国内各地の美しい四季の風景、ネイチャービデオ、花火大会やイベント・お祭り等、クリスマスイルミネーションや夜景、星景タイムラプス映像、Vlog、飛行機や新幹線などの乗り物等の映像をライブラリー化し、世界各地に発信しております。
また、不定期で花火大会やイベントのライブ配信も実施中!
下のYouTubeアイコンからチャンネルを表示していただき、チャンネル登録後に通知をオンにしていただくとライブ配信の通知が受け取れます!
もちろん動画URLや埋め込みタグを使用したウェブサイトへの埋め込みやSNSでのシェアもOKです!
YouTube チャンネルリンク
各種SNSを運営中!フォローや登録はこちら!
YouTubeチャンネル
Bluesky
Fecebook
threads
instagram



関連記事

  1. ブレーキキャリパー塗装後の仕上がり

    錆びたブレーキキャリパーを耐熱チタンカラーに綺麗に塗装する方法

  2. ジョイフル エナジーギア フォームスプレーとシュアラスターカーシャンプー

    売れ筋ナンバー1の洗車用品!Surluster(シュアラスター) カーシャンプー1000のレビュー

  3. トヨタ ヴォクシーハイブリッドに搭載したPTCファンヒーター

    PTCヒーター(セラミックファンヒーター)でトヨタハイブリッド車の燃費が向上する冬の暖房対策!

  4. トヨタ新型90系ヴォクシーハイブリッドS-Z E-Fourのデザイン

    トヨタ認定中古車の納期は?90系新型ヴォクシーハイブリッドの契約から納車まで!

  5. ヴォクシー・ノア90系ラゲッジネット取り付け後の写真

    ノア・ヴォクシー90系などミニバンの荷崩れ防止にラゲッジネットがオススメ! | カー用品レビュー

  6. トヨタ新型90系ヴォクシーハイブリッドS-Z E-Fourのデザイン

    トヨタのミニバン!90系新型ヴォクシーハイブリッドS-Z E-Four購入の決め手!

  7. 洗浄と艶出しを行った後のリアのタイヤハウスの艶出し

    タイヤ交換のついでにやっておきたい下回り洗車で錆対策と汚れ落とし

  8. 90系ヴォクシーとノアの車中泊向けシートアレンジ リアフラットソファーモード 

    トヨタのミニバン 90系ヴォクシーとノアはフルフラットにできるのか?車中泊向けシートアレンジはどれ?

  9. ピカピカレインPremiumの水弾き

    自動車ボディー用硬化ガラスコーティング剤!ピカピカレインPremiumのレビュー

  10. トヨタ90系ヴォクシーハイブリッドの雪が溶けないLEDヘッドライト

    冬の雪道で雪が溶けないLEDヘッドライトと機能停止するレーダーとソナーは新型車の悩みどころ

  11. ENERGY GEAR 洗車用フォームスプレーで洗浄液を噴霧

    蓄圧式フォームガンで泡洗車!ENERGY GEAR フォームスプレーのレビュー!ホームセンター向けOEM品?

  12. トヨタ新型90系ヴォクシーハイブリッドS-Z E-Fourのフロント

    トヨタのミニバン!新型90系ヴォクシーハイブリッドE-Four納車後のインプレッション!評価レビュー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 湯殿山総本寺 瀧水寺大日坊の本殿

    即身仏「真如海上人」を安置する湯殿山総本寺 瀧水寺…

  2. 寒河江ダムにある月山湖大噴水が最大高まで水柱を上げる画像

    日本一! 寒河江ダムの高さ112mまで上がる月山湖大噴…

  3. 詐欺通販サイトのURLが表示された商品ページ

    騙されない!詐欺通販サイトや偽ECサイトを簡単に見…

  4. WordPressを高速化するプラグイン3選 サムネイル画像

    WordPressを高速化!95点から100点を取れる軽量爆速…

  5. WP YouTube Lyteの設定方法サムネイル画像

    YouTubeのサムネイルをキャッシュして高速化するプラ…

  6. ワードプレスプラグイン Autoptimizeの導入サムネイル画像

    Autoptimizeの設定方法!CSS、JavaScript、画像を最…

  7. 活き生き田園フェスティバルファンタジック花火ショー スターマイン

    花火大会や食などを楽しめるお祭り!2024年 第35回 …

  8. 福島県南相馬市小高区 相馬野馬追 火の祭 フィナーレスターマインと2尺玉

    2024年 相馬野馬追 火の祭 二尺玉やスターマインなど…

  9. 2024年 錦秋湖湖水まつり湖上花火大会のサムネイル画像

    錦秋湖の湖面を彩る2024年 錦秋湖湖水まつり湖上花火…

  10. 2022年 わたりふるさと夏まつり花火大会のミュージックワイドスターマインの写真

    鳥の海公園で壮大な花火が楽しめる! わたりふるさと…


よく読まれている人気記事ランキング




Amazonトップページバナー