自動車タイヤの空気圧はJATMAとXLの規格の違いとロードインデックスに注意!エクストラロードはエアーを高めに調整!

トヨタ新型90系ヴォクシーハイブリッドE-Fourフロントのホイールマッチング

タイヤの空気圧によって荷重能力が違うJATMA(日本タイヤ)規格とXL規格(欧州タイヤ規格・EXTRA ROAD)の2種類の規格がありますが、JATMA規格のタイヤからXL規格のタイヤに変えたりインチアップをした場合は、空気圧をどうすれば良いか解説いたします。

タイヤの空気圧はJATMAとXLの2つの規格の空気圧の違いに注意!

ドアに貼っているタイヤ空気圧のステッカーを基準に空気を入れている方が多いと思いますが、あくまで純正タイヤと同じサイズで同じ規格のタイヤを履かせている場合の話なのです。
扁平率や幅、またはタイヤサイズが変わってしまうと、ドアに貼ってあるステッカーの空気圧は全くアテにならないものになってしまうのですが、サイズが変わっても大丈夫なように、タイヤには空気圧を決定するために必要な記号や数値が必ず刻まれているのです。

空気圧を上げるメリットやデメリットを語っても、数値や記号については全く触れない人や整備士もいるようなので、タイヤの空気圧を決める正しい知識を解説していきたいと思います。

荷重指数(LI)について

タイヤの荷重指数(ロードインデックス)
荷重指数とはタイヤサイズの最後に付いている数字の事で、ロードインデックスとも呼ばれて、取り付ける車両の重量に対してどこまで耐えられるかを数字で表す表示の事です。

ブリザックVRX3の205/60R16 96Qであれば、96という数字が荷重指数となりますが、90系ヴォクシーのハイブリッドE-Fourの純正タイヤは205/60R16 92Hを履かせているので、同じサイズでもブリザックの方が荷重指数が高いという事になります。

同じ荷重指数でも空気圧によって負荷能力は変わるので、純正タイヤのロードインデックスが92で規定空気圧が240kpaであれば、JATMA規格で630kgとなりますので、ロードインデックス96のタイヤに交換をした場合は、同じ空気圧でも710kgまで耐えられるという事になります。

荷重指数(LI) 空気圧(kPa)
180 190 200 210 220 230 240 250
92(JATMA) 530 550 565 585 600 615 630
96(JATMA) 600 620 640 655 675 695 710

同じJATMA規格であれば、ロードインデックスが92のタイヤよりもロードインデックス96のタイヤの方が、より低い空気圧でも荷重に耐えられるという事になります。

ただし、同じJATMA規格であればという話なので、ここからが重要です。

JATMA規格とXL規格の負荷能力と空気圧の違い

205/60R16 92Hと205/60R16 96QをJATMA規格の空気圧別負荷能力で比較しましたが、ブリザックVRX3の一部のサイズはJATMA規格ではなくXL規格なのです。

XL規格(エクストラロード規格)とはヨーロッパのタイヤ規格(ETRTO)に規定されている規格で、JATMA規格よりもタイヤの構造を強くしてより高い空気圧を入れる事が出来るようになった規格です。
エクストラロード規格のタイヤサイズの最後にXLと表記されるか、サイドウォールにEXTRA ROADという表示が刻印されておりますので、購入店舗で説明がされていなければ見落としてしまうかもしれませんし、店員でも知らない人もいます。

JATMA規格の純正タイヤ205/60R16 92HとXL規格のブリザックVRX3の205/60R16 96Qを空気圧別負荷能力一覧表で表示するとこうなります。

荷重指数(LI) 空気圧(kPa)
200 210 220 230 240 250 260 270 280 290
92(JATMA) 565 585 600 610 630
96(XL) 525 550 570 590 610 630 650 670 690 710

90系ヴォクシーハイブリッドE-Four純正16インチタイヤの規定空気圧での負荷能力に対して、ブリザックVRX3のXL規格を履かせた時に同じ負荷能力にする場合は、10kPa空気圧を上げなければいけませんので、ドアのステッカーに表示されている純正タイヤの空気圧とは変わってしまいます。
しかし、FF車のS-Z純正17インチの場合はロードインデックスが91なので、240kPaで空気を入れても誤差の範囲と考えても良いとは思いますが、FFと4WDで60kgほど重量が違うので、ブリザックVRX3を履かせた場合は250kPaで空気を入れた方が良いはずです。

ヴォクシーの最上級グレードであるS-Zでも、FFが17インチで4WDが16インチなのは、重量が60kgほど重くなった分、ロードインデックスが高い16インチを履かせた方が都合が良かったのかもしれませんね。


インチアップの時もLI指数にご注意

90ヴォクシーハイブリッドE-Fourのホイールマッチング

ドレスアップのために19インチや20インチを履かせたい人も多いと思いますが、ホイールのサイズが上がって扁平率が下がるとロードインデックスも下がってしまいます。
インチアップをしたとしても、エクストラロード規格のタイヤを履かせて純正と同じ負荷能力を維持できれば問題はありませんが、負荷能力が下がりすぎるとリムの底付きによる歪みや割れの他、バーストなどの弊害が起こる可能性もあります。

一応タイヤにはXLとJATMAどちらの規格でも350kPaや400kPa入れても大丈夫なようには作られているので、空気圧を上げてリムの底付きを回避しようと思えば出来るけど、引っ張りタイヤにしている人ぐらいのもんだと思うので、推奨はしません。

私もローダウンをして19インチのタイヤを履かせてはいますが、タイヤ外形が純正よりも小さくなってタイヤでも車高が下がる225/35ではなく、外形が大きくなる225/40を選択したのはロードインデックスの都合もあります。

それでは純正サイズの205/60R16 92Hとインチアップした際の225/35R19 88Y、そして私が履かせている225/40R19 93Wの空気圧別負荷能力一覧表で比較してみましょう。

荷重指数(LI) 空気圧(kPa)
200 210 220 230 240 250 260 270 280 290
92(JATMA) 565 585 600 610 630
88(XL) 415 435 450 465 480 495 515 530 545 560
93(XL) 485 500 520 540 560 575 595 615 630 650

あまり太いホイールを履けない90系ヴォクシーで、タイヤの負荷能力まで考慮するとタイヤの選択肢がとても少ないですし、225/35R19はXLでも負荷能力が足りていません。
そして、JATMAの空気圧に慣れている人は、インチアップした時のエクストラロード規格の空気圧に少々抵抗を感じるかもしれませんが、JATMAに比べてXLは規定内でも290kPaまで空気を入れられるのです。
ヴォクシーの前に乗っていたアベンシスも最初は215/35R19を履かせていましたが、走行中にリムの底付きのようなショックが多かったため、途中から225/40R19に変更してそのタイヤを付けたままヴォクシーに履かせました。

なので、重量級の車両でインチアップをした際は、純正タイヤよりもシビアに空気圧管理をした方が良いと思います。


空気圧管理はエアゲージと電動エアーコンプレッサーで

メルテック エアーコンプレッサー ML250
省燃費を謳うハイブリッド車という事で、タイヤの空気圧管理を徹底しているのもありますが、走行している時のフィーリングやロケーションによって空気圧を変えたいので、タイヤに空気を入れるためのエアーコンプレッサーを積んでいます。
純正と同じ負荷能力でのブリザックVRX3の規定空気圧は250kPaになりますが、山越えをしている時のフィーリングがイマイチだったのもあって前後265kPaに調整をしました。

シガーライターから電源を取るエアーコンプレッサーですが、ケーブルの長さも充分ですので、他に延長コードを使用しなくても4輪全てに空気を入れる事ができます。
ただ、このエアーコンプレッサーは音が結構大きめなので、使用する場所は結構気を使います。

エーモン 8822 エアゲージ ライトグレード

また、空気圧のチェックや空気を抜きたい時のために、エアゲージも一緒に積んでおりますので、例えば舗装路面で空気圧を高めにしている時に、山道に入って雪が積もっている時などは、エアゲージを使って規定空気圧になるように空気を抜いてから走行をしています。

このサイトの記事でトルクレンチや空気圧などに触れていて神経質な人のように思えるかもしれませんが、1日で400km走ったりするような事も多いので、何か異変に気付くと運転に集中できなくなりますし、目的地にたどり着けなくなるのも大問題になるので、車のメンテナンスはしっかりしておきたいのです。

エアーコンプレッサーとエアゲージは下のリンクからでもご購入いただけます。

当ウェブサイトは、実際に訪れた場所や実際に使用した物を紹介し、執筆者が感じた事を忖度無しにそのまま記事にしております。
商品のご購入や旅行などの参考として、皆様のお役に立てる記事にする事を目標に随時更新してまいります。
また、レビュー依頼などで投稿している記事についてはPRという表記をいたしますが、それ以外は実際に使用したり訪れた感想として記事を投稿しております。
またXやFacebookページなどSNSへのシェアは記事上や記事下にあるソーシャルボタンを使用すれば、簡単に共有ができます。
YouTubeチャンネルのご紹介YouTubeのロゴ
Youtubeチャンネルでは、日本国内各地の美しい四季の風景、ネイチャービデオ、花火大会やイベント・お祭り等、クリスマスイルミネーションや夜景、星景タイムラプス映像、Vlog、飛行機や新幹線などの乗り物等の映像をライブラリー化し、世界各地に発信しております。
また、不定期で花火大会やイベントのライブ配信も実施中!
上のYouTubeアイコンからチャンネルを表示していただき、チャンネル登録後に通知をオンにしていただくとライブ配信の通知が受け取れます!
もちろん動画URLや埋め込みタグを使用したウェブサイトへの埋め込みやSNSでのシェアもOKです!各種SNSでも情報を発信中!
主にFaceBookページが中心です!

FacoBook ロゴ
Threads(スレッズ)のアイコン

instagramロゴ

関連記事

  1. ホームセンターとfcl.のLEDバルブの比較

    フォグランプをfcl.(エフシーエル)イエロー・ホワイト2色切り替えLEDバルブに交換したのでレビュー

  2. トヨタ90系新型ヴォクシーとノア シェアスタイルラゲッジランプ点灯

    トヨタ90系新型ヴォクシー・ノアの爆光ラゲッジルームランプで暗さ軽減!!取り付け方法も簡単なシェアスタイル製!

  3. ENERGY GEAR 洗車用フォームスプレーで洗浄液を噴霧

    蓄圧式フォームガンで泡洗車!ENERGY GEAR フォームスプレーのレビュー!ホームセンター向けOEM品?

  4. トヨタ新型90系ヴォクシーハイブリッドS-Z E-Fourのデザイン

    トヨタのミニバン!90系新型ヴォクシーハイブリッドS-Z E-Four購入の決め手!

  5. トヨタ車でハイレゾ音源対応ディスプレイオーディオで音楽を高音質で聞くならこれがオススメ!

    トヨタ車でハイレゾ音源対応ディスプレイオーディオで音楽を高音質で聞くならサブスクがオススメ!

  6. トヨタ新型90系ヴォクシーハイブリッドS-Z E-Fourのデザイン

    トヨタのミニバン 90系(95)新型ヴォクシーハイブリッドであったら便利なカー用品!

  7. 90系ヴォクシーハイブリッドE-FourにRS-R Ti2000を取り付けた後に19インチホイール

    ドバイ発の自動車用激安アジアンサマータイヤ ZEETEX HP3000 vfmの実車走行レビュー!

  8. トヨタ ヴォクシーハイブリッドに搭載したPTCファンヒーター

    PTCヒーター(セラミックファンヒーター)でトヨタハイブリッド車の燃費が向上する冬の暖房対策!

  9. トヨタ90系ヴォクシーハイブリッドのサードシート下のスペース

    トヨタ新型90系ヴォクシーとノアのサードシート下にオススメの収納ボックスを購入!

  10. プロスタッフCCウォーターゴールドの撥水効果

    自動車の車内清掃や洗車にオススメ!便利なメンテナス用品やカーケアグッズをご紹介!

  11. ソフト99 C-221 04940 パーフェクトフォーム スターティングセット プロが使うようなきめ細かく濃密な泡を実現 専用濃縮シャンプー3包付 SOFT99

    泡洗車用品! ソフト99のフォームガン!パーフェクトフォーム・モビルフォーマーのレビュー

  12. 90系ヴォクシーの前席フロアマットの水分をリンサークリーナーで吸い上げる

    車内清掃に便利な家電!アイリスオーヤマのリンサークリーナーRNS-300のレビュー!フロアマットやシートも!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. モバイルバッテリーで給電YUKIMOTO電熱ヒーターベストのレビュー

    寒い冬もモバイルバッテリーで温まる!オススメのDC…

  2. 宮城県蔵王町 みやぎ蔵王えぼしリゾート えぼし雪上花火大会

    2024年 みやぎ蔵王えぼしリゾート えぼし雪上花火大…

  3. 肘折温泉を彩る冬花火 2024年 肘折幻想雪回廊 | 山形県大蔵村

    肘折温泉を彩る冬花火 2024年 肘折幻想雪回廊 | 山形…

  4. プロスタッフCCウォーターゴールドの撥水効果

    自動車の車内清掃や洗車にオススメ!便利なメンテナ…

  5. WordPressサイトのレイアウト崩れ修復方法

    WordPress管理画面のレイアウト崩れの簡単な修正方法…

  6. Yuumo+ マッハドライヤーの吸水力

    洗車後の水滴を残さない吸水力最強レベルのマイクロ…

  7. 誕生日プレゼントにMURA(ムラ)の長財布をいただきました!

    誕生日プレゼントにお洒落なMURA(ムラ)の長財布をい…

  8. ATEnge充電式電動エアダスターのレビュー!パソコンや車内清掃にも最適で経費も削減!

    ATEnge充電式電動エアダスターのレビュー!パワフル…

  9. 2019年 みやぎ蔵王えぼしリゾート えぼし雪上花火大会

    2024年2月3日にみやぎ蔵王えぼしリゾートで、えぼし…

  10. Amazonタイムセール祭りを2024年2月1日9時から開催!87時間限定のビッグセール!

    Amazonタイムセール祭りを2024年2月1日9時から開催!…

カテゴリー

Japan Videography YouTubeチャンネルロゴ

写真素材のピクスタ