WordPress 6.5 Redinaアップデート!XアクセラレータVer.2で504の不具合

WordPress6.5とXアクセラレータの不具合

2024年4月3日にWordPress 6.5 Redinaへのアップデートが出来るようになりましたが、レンタルサーバーのXサーバーで運用しているウェブサイトをワードプレス6.5にアップデートした所、504 Gateway Timeoutになる不具合が発生しました。どうやらXサーバー側の高速化機能とWP6.5の相性が悪くて発生していた模様で、その後正常にアクセスできるようになりました。

WordPress 6.5 Redinaアップデート!XアクセラレータVer.2で504の不具合

WordPress 6.5 Redinaアップデートの更新内容

  • サイト全体にフォントを追加して管理
  • テンプレートやテンプレート パーツのリビジョンなど、リビジョンからさらに多くの情報を取得
  • 強化された背景ツールと影ツール
  • 新しいデータビューを発見する
  • よりスムーズなドラッグ アンド ドロップ
  • リンクコントロールが改善
  • パフォーマンスのアップデート
  • アクセシビリティの向上

今回のアップデートでは投稿エディターとサイト エディター全体の速度と効率が大幅に向上し、読み込みは 6.4 よりも 2 倍以上速く、入力処理速度は前のリリースより最大 5 倍速くなっております。
また、翻訳されたサイトでは最大25%の読み込み速度の改善も出来ているとの事です。

WordPress 6.5ではプラットフォーム全体で 65 以上のアクセシビリティの改善が含まれており、これまでよりもアクセスしやすくなっています。

WordPress 6.5とXサーバーの不具合

WordPress6.5とXアクセラレータの不具合
WordPress 6.5にアップデート後は、管理画面に入る事も出来ず、外部からのアクセスも不可能な状態になってしまった事で、アップデートから不具合が改善されるまでの期間はアクセス数が0になっておりました。
テーマやプラグインが原因になっている可能性もありますが、現状では、XアクセラレータをVer.2からVer.1に変更をする事で改善されていますので、Ver.2の高速化機能であるPHPプログラムの高速化とWP6.5アップデートの相性があまり良くないのかもしれません。

Xサーバーの高速化機能 Xアクセラレータ
サーバーキャッシュやブラウザキャッシュの他、XPageSpeed設定の無効化も試してみましたが、現状ではXアクセラレータVer.2からVer.1に切り替えるだけで、504になる不具合は解消されておりますので、Xアクセラレータ以外の項目は変更をしなくて大丈夫です。

念のため不具合が発生したサーバーやテーマを記載しておきます。

サーバー | Xサーバー スタンダードプラン
PHPバージョン | 8.1.22
テーマ | TCD GENSEN
有効化済みプラグイン | Add Widget After Content・Advanced Editor Tools・Classic Editor・Easy Table of Contents・Google XML Sitemaps Generator Pro・IndexNow・Schema & Structured Data for WP & AMP・WordPress Popular Posts・WP Custom Noindex Nofollow・WP Robots Txt・WPアソシエイトポストR2

新サーバーに移行したら治った

Xサーバーの新サーバーハードウェア増強
504の不具合を解消しようと思ってサーバーパネルに入ろうとしたら、Xサーバーのハードウェア増強のご案内がありました。
新規契約者だけではなく、契約済みのユーザーでも新サーバー簡単移行を使用して、ハードウェアが増強されたサーバーに引っ越しをする事が出来るようになっている仕組みは毎度の事。
長く使っている人が不利にならないように、引っ越しが出来る仕組みがあるというのは好感が持てますね。
後はhttp/3に対応してくれれば無敵!

今回の新サーバー簡単移行を利用できるサーバーアカウントは、「sv1.xserver.jp~sv15000.xserver.jp」サーバーを利用している方が対象で、前回新サーバー移行でsv13000.xserver.jp以降に引っ越した方も対象に含まれています。

■対応日
2024年3月21日(木)

※上記日程以降に新規にお申し込みのサーバーが
新しいハードウェアでのサーバー提供対象となります。

■内容
【1】CPU性能が従来の2.2倍に向上
CPUには、高いパフォーマンスとセキュリティ性能に定評があるAMD社の
第四世代EPYCプロセッサーを採用しました。

サーバーあたりのコア数も従来の当社サーバーの2倍にあたる「128コア256スレッド」に拡張し、
CPU性能は当社従来比で2.2倍に向上。
さらに大量アクセスに強く、高速で安定したサイト運用が可能になりました。

【2】ディスク性能が32倍に向上
このたびの最新ハードウェア構成により、
ハードディスクの処理性能を表すディスクI/O(Input/Output)性能が大幅に向上しました。

すべてのストレージで高速接続インターフェース「NVMe」を採用しているため、
高速ストレージとして広く採用されている一般的なSSD(オールSSDやピュアSSD)と比較して、
最大32倍の読み込み速度を実現しています。

【3】メモリ容量が1.5TBに増強
搭載メモリの容量を1TBから1.5TBに増強し、
搭載メモリを従来のDDR4から最新規格のDDR5に強化したことで、
データ転送速度が大幅に向上しました。

Xサーバー 新サーバー移行後の不具合解消

いつもはすんなりと終わるのですが、今回は2024年4月3日の11時頃に移行の手続きを開始して、データコピーの順番待ちで2日ほどかかり、コピーが始まってからは1時間ほどで新サーバーへのコピーが完了いたしました。
こんなに時間がかかったのは初めてでしたね。

XアクセラレータVer.2で504エラーが出る不具合とは別件で、新サーバーに移行したかっただけでやった事ではありましたが、新サーバーに移行してからXアクセラレータVer.2に変更をしても、サブドメインでは504エラーが発生しませんでした。
何故、新サーバーに移行しただけでハードウェアとあまり関係が無さそうな不具合が治ったのかは全くと言って不明・・。
とりあえず今の所は正常に動いているようです。


YouTubeチャンネルのご紹介

Youtubeチャンネルでは、日本国内各地の美しい四季の風景、ネイチャービデオ、花火大会やイベント・お祭り等、クリスマスイルミネーションや夜景、星景タイムラプス映像、Vlog、飛行機や新幹線などの乗り物等の映像をライブラリー化し、世界各地に発信しております。
また、不定期で花火大会やイベントのライブ配信も実施中!
下のYouTubeアイコンからチャンネルを表示していただき、チャンネル登録後に通知をオンにしていただくとライブ配信の通知が受け取れます!
もちろん動画URLや埋め込みタグを使用したウェブサイトへの埋め込みやSNSでのシェアもOKです!
YouTube チャンネルリンク
各種SNSを運営中!フォローや登録はこちら!
YouTubeチャンネル
Bluesky
Fecebook
threads
instagram

関連記事

  1. WordPress ブログ記事を書き始めて10ヶ月目のアクセス数や収益は?

    WordPress ブログ記事を書き始めて10ヶ月目のアクセス数や収益は?

  2. WordPressで記事を書いて3か月目 100記事のPV数やアドセンス収益を公開!

    WordPressで記事を書いて3か月目 100記事のPV数やアドセンス収益を公開!

  3. WordPressを始めて3ヶ月で1万PV達成!!ブログのアドセンス収益も上昇中

    WordPressを始めて3ヶ月で1万PV達成!!ブログのアドセンス収益も上昇中

  4. エックスサーバー 2024年のハードウェア増強

    Xサーバーがハードウェアを増強したので、新サーバー簡単移行でお引越し!

  5. WordPressでブログ記事を書いて4か月目 137記事のPV数や収益などを公開!

    WordPressでブログ記事を書いて4か月目 137記事のPV数や収益などを公開!

  6. Googleサーチコンソールへの登録

    Google サーチコンソールへのXMLサイトマップ登録と使用方法

  7. 記事の最後に定型文を自動表示するWord Pressプラグイン!Add Widget After Content

    記事の最後に定型文を自動表示するWordPressプラグイン!Add Widget After Content

  8. Google サーチコンソール サイトマップ送信

    WordPressでブログ開設して1ヶ月目の記事数、アクセス数や収益は?

  9. 重いプラグインを減らしてWordPressサイトを高速化!読み込みを快適にして直帰率を下げるのがオススメ!

    重いプラグインを減らしてWordPressサイトを高速化!読み込みを快適にして直帰率を下げるのがオススメ!

  10. モバイル端末でウェブサイトをスクロールできない問題を解決したサムネイル画像

    モバイル端末でウェブサイトのスクロールが止まる原因はアドセンスの自動広告

  11. WP YouTube Lyteの設定方法サムネイル画像

    YouTubeのサムネイルをキャッシュして高速化するプラグインWP YouTube Lyte

  12. TCD ワードプレステーマGENSEN 検索フォーム

    検索機能が高性能すぎるWordPressテーマ! TCD GENSENでSEO対策がオススメ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 新潟県上越市 高田城址公園観蓮会

    東洋一のハスの花の名所 高田城址公園観蓮会は、2024…

  2. 宮城県登米市 伊豆沼はすまつり

    遊覧船で蓮の花を観賞できる伊豆沼・内沼はすまつり…

  3. レーザーショーと花火が楽しめる2023年 忍野八海祭りの花火大会を観覧してきた! | 山梨県忍野村

    レーザーショーとの競演!忍野八海祭り花火大会は、2…

  4. 能代港疫病退散サプライズ花火

    能代の花火は2024年7月20日に開催!東北唯一の正3尺…

  5. 2023年 酒田の花火 グランドフィナーレ

    酒田の花火は、2024年8月3日開催!打上時間と幅は短…

  6. 石巻川開き祭り花火大会 ミュージックスターマイン

    石巻川開きまつり花火大会は2024年8月3日に開催!ブ…

  7. 2018年 おおさき花火大会 ミュージックスターマイン

    打ち上げ数5000発!おおさき花火大会は2024年8月2日…

  8. 2023年 第76回塩竈みなと祭前夜祭花火大会の観覧レポ | 宮城県塩釜市

    塩竈みなと祭前夜祭花火大会は2024年7月14日に開催 |…

  9. わたりふるさと夏まつり花火大会

    【随時更新】宮城県内で2024年に行われる予定の花火…

  10. 2023年 長岡まつり大花火大会 復興祈願花火フェニックス

    日本三大花火 長岡まつり大花火大会は2024年8月2日と…

楽天トラベルのバナー画像

よく読まれている人気記事ランキング




Amazonトップページバナー
楽天モバイルアフィリエイト